スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予感当たって 
アーク、やはりというか予感はあったのですが、一匹落ちました。導入直後からヒレが寝っぱなしで動きも悪かった個体だったので、駄目かなーとは思っていたんですが案の定。
やっぱり小さいとそれだけ盛り返しも難しいですね。

さて、残ったアークとパレはというと。
数日前から人口餌を先にあげて、食べなければブラインベビーというふうに餌付け作戦をしていたのですが、アークが今日グロウDを食べてくれました。
091901.jpg

この写真じゃなんだかわかりませんが、ふやけて柔らかくなった頃合を見計らってモフモフ食べてます。良かったぁ
ただねぇ、パレは相変わらず見向きもせず・・・。こっちは長期戦の予感かも

早く何でも食べる良い子wになってもらい、本水槽に合流させてあげたいものです。
091902.jpg
スポンサーサイト
ブライン皿式 
うーん困った。
新規導入したコリドラス、アーク2匹とパレ1匹。
餌をあまり食べないです。
091501.jpg

まだ幼魚だから食べやすい小さい餌をと思い、
まずテトラミンを沈めてみた → まずっ!ペッ!
赤虫をあげてみた → モグモグ・・・てか飲みこめないし!
グロウDを粉砕してあげてみた → 見向きもしない
 
とりあえず2匹はテトラミンを何粒かは食べたみたいだけど、一番小さい1匹は全く食べず隠れるばかり・・・。
きっとイトメなら食べるんだろうなぁ~とわかってるんだけど、さすがにあれだけは生理的に厳しい。お店で見たけど鳥肌が・・・

なので仕方なく超久しぶりにブラインを沸かしてみました。
091502.jpg

エアポンプ不要で加温もいらず、少量ずつ沸かせるということで、『皿式』という方法でやってみました。→詳しくはこちらへGOOD AQUAさん-壷のツボ
20℃くらいの室温でもちゃんと孵化するので、ちょっと暖かい場所に置いておけば大丈夫。(うちは水槽の上)
容器を洗うのも簡単だし、なんたって気楽なところが気に入りました。

とりあえず3匹はブラインはお好きなようなので一安心です。ただコレ、水が汚れるんだよねぇ・・・
ヒーター点灯 
今日は雨のせいか気温が上がらず、久しぶりにヒーターが点灯しました。
そういえば、ヒーターを水槽から外しっぱなしにしていたために白点病パニックを起こしてしまったのも去年の今ごろ。まだ大丈夫だろうと思っていても、実際は朝夕に水温がかなり下がったためでしょうね。

なので今年はヒーターもファンも逆サーモも入れっぱなしで夏越ししました。おかげで水槽の中は配線でえらいことになってますが、ファンがいらなくなるまでこのままでいいや。

さて金魚たちは相変わらずです。
あまり大きくならないけど、現状維持って感じでしょうか。

ただ最近はマリオも転覆の兆候(浮き上がってしまう)が顕著になってきて、きっと自分でも嫌なのでしょうね、ほとんどの時間をここで過ごしています。
091205.jpg

ぱっと見どこにいるのかわかりません
しろぽんは「関係ないね!」って顔して優雅に前を泳いでいますが、実は・・・
091204.jpg

しろぽんもここ好きらしいですww
新しい仲間 
アドルフォイが落ちたことで凹んでいましたが、こういう時はお店へGo!というわけで、新しい仲間をお持ち帰りしました。

袋が多いから水あわせも大変そうです。
091001.jpg


まずはアークアトゥス。
091002.jpg

チビッコなのと、一匹が背ビレをたたみ気味なのでちょっと心配です。

次はパレアトゥス(ハイフィン)。
091003.jpg

この子もなかなか小さいですが、ヒレも立っていて元気はありそう。

最後はドワーフグラミー(ワイルド)です。
091004.jpg

ペアなんだけど、相方さんは隠れて出てきてくれない(^^;

さてさて、我が家の水槽にうまく馴染んでくれるといいのですが、こればっかりは・・・
とにかく、用心しつつ見守りたいと思います。
やっちったぁ・・・ 
ことの始まりは、金魚水槽のナナの苔が酷く、なんとかしなければと思ったことでした。
その頃熱帯魚水槽ではミナミが購入時の倍以上に増えていて、毎日せっせと苔掃除に励んでくれていましたから、ナナの苔もこのミナミたちに食べてもらえばいいや、と。

早速金魚水槽からナナ付流木を取り出し、木酢液を薄めたものを葉に塗りつけ、1分ほど待ってから飼育水でゆすぎ、熱帯魚水槽へ投入しました。
もちろん、ちゃんと確認しましたよ、大きな流木を落とす前に、誰も下敷きにしないようにということは・・・

丸一日たった頃、ナナの苔はミナミたちの働きできれいさっぱり無くなっていました。ナナの葉は真っ黒からきれいな緑色に戻ったのです。
さて、金魚水槽へ戻すか。
と流木を持ち上げたその下には・・・

アドルフォイがいました。それも白くなって・・・。・゚・(ノД`)
さすがに落ち込みましたよ。ちゃんと見たつもりだったんだけど、うっかり下敷きにしてしまったんでしょうか。何にせよ死なせてしまったのは確かで、ガックリきました・・・

一匹にしちゃってごめんよ。とりあえずシュワちゃんと仲良くしててね。
090802.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。