スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また転覆かな・・・ 
マリオ、調子がイマイチです。
気泡の入った透明な糸みたいな糞をしているし、今日はほとんど浮いてばかり。
113002.jpg

懸命に潜ってもすぐプカーと浮いてきてしまうようで、どうやら転覆症状出てるみたい。てんてんが治まったと思ったら今度はマリオかぁ・・・。糞からして消化不良から来る転覆だろうか。とりあえず対策が必要ですね。

判決:明日から絶食を申し付ける。
スポンサーサイト
やっぱり仲間がイイ 
新入りのステルバイ君はやっぱり誰かと一緒にいたいみたい。
今日のお相手は
113001.jpg

白コリでした。にしてもこの微妙な距離感は何だろう(^^;

いつも水槽内をせわしなく動いていて、落ち着きのない白コリ君がこんな風にじっとしているのは稀なんだけど、今日は珍しく写真撮らせてくれました。お顔チョットですけど。

白コリは気持ち悪いっていう人もいるけど、私は可愛いと思うなー。あ、でもそれ言っちゃうとみんな可愛いんだけどね・・・(笑)
水草増やしたけど 
水面に浮遊させていたカボンバですが、蛍光灯の光を遮って日陰にしてしまうため、他の水草に影響が出るかと思われたので、一応鉢に植えてみました。
112904.jpg

でもこれでも下の方は日陰になるんだけど、ま、溶けたら溶けたでもう仕方ないってことにしよう(笑)。
なんか水槽が狭くなった気がしなくもないのが微妙なんだけど、ピンポンたちの動きにはあまり変化もなし。
この子たちはどう思っているのか聞いてみたいです。
ジュリィの災難 
昨日の水換えから1日経過してたのだけど、硝酸塩は50mgと高めを維持。対策になればと水草をぐっと増やしてみました。
112903.jpg

流木にナナとMソリュームを縛り投入、ウイローモス活着流木も入れ、Aソードも追加。一気に水槽の中が緑多くなりました。
これで少しでも硝酸塩の分解UPしてくれると良いのですが。

ところで、ジュリィなんですがいまだに背びれが完治しません。
112902.jpg

昨日やっと治ってきたと思っていたのに、今日になったらまた背ビレがばっくりと割れてしまっています。昨日はこんなじゃなかったのに・・・。
やっぱり誰かがやっている。齧られだした頃に投入した魚といえば、カージナル、クラウンローチのどちらかです。先日クラウンローチを反省部屋に入れていた時には被害がなかったけれど、クラウンってひれを齧ったりするんだろうか。それとも単にしばらくやらなかっただけで犯人はカージナル?カージナルを隔離して確認したいけど、捕まえるの難儀そうだなぁ・・・。
でもどうにかしてやらないとジュリィがかわいそうよね・・・
浮きカボンバ 
カボンバをどうにかしようと昨日書いたばっかりだったのに
112702.jpg

結局束ねてそのまま浮かしていたりします。なんじゃこりゃ。

だってー、底砂は薄くしか敷いてないし鉢に植えてもまた引っこ抜かれるのが見え見え。何か良い考えが浮かぶまでこのままにしてしまいそうです。(決して投げやりな訳ではありません。)

本日1/4の水換えをしました。熱帯魚水槽ほどではないけどやはり硝酸塩濃度は高めの50ほど。1日待って明後日に再度1/3の換水をしてから改めて測定してみたいと思います。早く自分の水槽の換水ペースが掴めればよいのですが。
どうもなかなか安定しない感じです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。